肩こりで肩甲骨

2020.02.13.10:07

「肩こりなんですけど、肩甲骨肩甲骨って言われるのは
どうしてですか?」
と、ご質問が。

肩と呼ばれる部分。
僧帽筋という筋肉が大部分を作っています。
僧帽筋。
上、中、下に分けることができます。
背中びっしり覆っているんです。
大きいんです。
でもちょっと薄いんです。
日本人より欧米の方のほうが厚いんだそうです。

で、上。
頭の付け根と鎖骨の腕に近いほうをくっつけています。
中。
背骨上の方と肩甲骨をばっちりくっつけています。
下。
背骨の真ん中から下のほうまでと肩甲骨をくっつけています。

なので、肩甲骨を動かしてあげると肩の筋肉も動いてくるわけですね。

自宅でどなたかに肩をもんでもらうのは大抵肩だけ。
お店では肩甲骨周りもしっかり施術します。
いわゆる肩甲骨はがしやらぐるんぐるんと運動やら。
なのでお店のほうが長持ちするんです。

ご自宅でも肩甲骨動かしてくださいね。(*^_^*)

欧米人は肩がこらない?

2019.06.22.13:02

欧米人と日本人では筋肉の質、厚みがちがいます。
欧米人のほうが厚い。
冬でも半袖来てる人よく見ますもんね。TVで。
背中に僧帽筋と呼ばれる大きな筋肉があります。
これが肩の多くを作ってるんですけど
これの厚みが違います。
ということは、腕や肩を支える力が大きい。
なので、肩がこらない・・・
と言うわけではなく。
そもそも肩こりという言葉がないのだそうです。
背中が疲れた、痛い、とか
腕が疲れた、痛いなどの言葉しか表現がないみたいで。
で、実際肩は凝ってるらしいです。
触ったことないので「らしいです。」としか言えませんが。
で、まあ、結論としてはみんな肩がこるんだなあと。。。(*^_^*)

のびすぎても縮みすぎても悪いことするんです

2019.05.11.10:52

首に斜角という筋肉があります。
呼吸するときに使われる筋肉です。
あと、首を横に倒すときにも使われます。
この斜角の下に腕の神経が通っています。
斜角が縮まると神経を圧迫してしびれが出ることがあります。
明らかに右側の斜角が縮まっている。
でもお客様は左がおかしいといわれる。
なんで??
左側は伸ばされて伸ばされて伸ばされて
で、神経を圧迫してる
ってこともあるんです。

筋肉。
伸びすぎも縮みすぎも悪いことするんですねえ。

肩のうきをみています

2019.03.28.14:20

仰向けの施術の時頭のほうに立って座って肩のウキを
確認しています。
右肩が上がってるとか両方あがっているとか
小胸筋という肋骨と肩甲骨をつないでいる筋肉の収縮を見ております。
(側弯していたりお腹が縮まっていたりの時は別)
肩甲骨の烏口突起というものが体の全面で触れるのです。
小胸筋が悪さして腕がしびれるってこともあります。
もう一つ大きいほうの筋肉 大胸筋そしてこの小胸筋
猫背さんとかは縮まる傾向。
肩が浮かないようしっかりとした施術を心がけています。

斜角筋

2019.03.17.16:10

首と肩と鎖骨の間の三角のくぼみで触ることができます。
この斜角筋を緩めるのが大好き。
痛いです。結構。
この斜角筋の下に腕の神経が通っています。
腕がしびれるといったとき
緩めてあげると楽になることがあります。
肩こりさんで首回しがおかしいとき
緩めてあげるときれいに首が回ることがあります。
首が下に落っこちて肩こり首こり
ってときも緩めます。

あ、斜角筋は呼吸筋になります。
息を吸ったり吐いたりするときに活躍する筋肉です。(*^_^*)
ゆったりまったりほっこり

komamin

Author:komamin
岐阜県瑞穂市の整体・カイロ
「こもれび」のネコ好き整体師です。
日々徒然なるままに、ゆったりまったり、そしてほっこりしていきたいです。

2013.9.8
岐阜県瑞穂市に店舗オープン

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR