右腕が痛いんだけど左を調整

右腕が痛い(上がらない)。
首が痛くて右後ろが見れない。
左股関節が痛い。
で、ご来店。常連さんです。

右腕は上がらないのは、最近ずっとで、接骨院だか整形だかにも
いって見える。
で、ひどくなってきたんだそう。
左肩が下がってる。
右肩が前に出ている。
う~ん。
そこから行こう。
左股関節の調整は骨盤調整で。
右腕は痛くて上に上がらないし微妙な角度で痛みが出る。
なので、ちょっとおいといて。。。
左肩の下がっているのと右肩が前に出ているのを戻すため
ひねり調整。
そして左の脇、お腹、背中のストレッチ。
ひねる⇒ストレッチ⇒肩回りを伸ばす⇒ひねる⇒ストレッチ⇒肩回りを伸ばす
を、繰り返し。
だんだん、肩の位置がよくなってきました。
で、座位で確認。
ん~。いいんじゃない?
右後ろは向けるようになりました。
腕も随分上がるようになりました。
「なんで、左なの?」
と、不思議そうでしたけど
そういうもんです。身体って。
要するに訳わからんもんです。身体って。
「痛くなる前に来た方がいいよね?」
と聞かれたので、
「左肩下がってきたら来てください。」
とお願いしました。
いつものペースだと3週間から1か月は持つんだけど。
持ってね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する